<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 余命10年としたら? 区切り main 区切り 欲張りでいこう! >>

お雛さんとメタボ

先日、いとこのお嫁ちゃんから
「お雛さん飾りました!」と
写真が届きました。

hina2

可愛い後ろ姿に、それを見守る姿。
何とも微笑ましい♡♡♡

あふれんばかりの愛が伝わってきて
こちらまで「ほっ」と幸せな気持ちになりました。


と同時に実は、もう一つ別の
「ほっ」がありまして。。。



私がうまれたとき、
祖父母が雛人形を贈ってくれました。

でも、それを飾ってもらったのは
多分ほんの数回…
少なくとも物心ついてからは。

というのも、自分で言うのもなんですが
けっこう立派な代物で

たくさんのお人形や小物を飾るのは
ちょっと大変。

それを仕舞うのは
もっと大変。

飾る場所もとるし。

…ということで、
「今年はパス」に始まり
翌年もパス、その翌年も、、、
と。

大人になってからは
何度か自分で飾りましたが(笑)
それでも回数はしれてます。

はっきり言って
宝の持ち腐れ、でした(悲)。


それが!
いとこん家に女の子が生まれて…


そう、写真のお雛さんこそ
私の実家で長年ねむっていた
あの雛人形です。

古くて申し訳ないけど、
贈ってくれた祖父母は
いとこにとっても祖父母。

ゆかりのある人に受け継いでもらえて
こんなに嬉しいことはありません。
 

hina1

七段飾りの立派なお雛さん。

これを贈ってくれた祖父母の愛情を
今になって、ひしひしと感じます。

いとこ夫婦と叔母がこれを飾る際、
お人形や小物たちが一つひとつ丁寧に包まれて、
完璧にきっちりと箱に収められていた!

と私の几帳面さに驚いてくれたそうですが、、、

私は母がやっていた通りにしただけです。
そういうものだと思って。

母はきっと、娘のために
自分の両親が贈ってくれたこのお雛さんを、
娘のためにも両親のためにも
大切に、大切に仕舞ってくれたのでしょう。


それために、飾るのがたいそうになり
返って御座に出る機会がありませんでしたが、
それも愛情ゆえ。



最近よく思います。

これまでの人生、
一体どれほどの愛を注がれてきたことか。
どれだけ多くを受け取ってきたことか。

「入り」と「出」のバランス、
取れてないんじゃない?

受け取ったら次の人へと渡していかないと。


そんな風に感じていたところでした。

なので、写真が届いたときの
もう一つの「ほっ」は

いとこ一家に喜んでもらえて
ようやく一つ次におくれてよかった!

そして
宝の持ち腐れから今や
本当の「お宝」に復活したお雛さんに
祖父母も喜んでくれるはず!

の「ほっ」でした。


有形・無形にかかわらず
受け取ったエネルギーは回していかなくちゃ。

だって、ため込んだらメタボになってしまう…!
もしくは便秘!?

だから。
これから、もっともっと!



   四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー お知らせ 四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー    


にじ『人生の扉を開く 癒しと内なる旅 6日間 in ハワイ島』

top image

「このままでいいのかな?」
「何かちょっと違う…」
という思いが実は心のどこかにある…というあなたへ。

ここらでスッキリとさせませんか?

ゆったりと時間の流れるハワイ島で過ごす
とっておきのリトリートです。

ヨガマスターDavidのヨガと瞑想、
ヘルシーフードで
ココロとカラダの両面を整えて、

ライフコーチ歴10年のわたくしRiKOの
個人セッション、グループセッションなどなど

《本当のあなた》に深くアクセスするための
最高の環境をご用意しました。

しっくりと、あなたにフィットする
新しい生き方しましょ!

詳細はこちらをご覧ください。





にじユリコ・ジョンソンのライフコーチング

しばらく新規クライアントさまを
お受けしておりませんでしたが
思うところあって
(またブログにでも綴りたいと思っています)
受付を再開いたします。

キラキラと内側から豊かに!
自分をちゃんと愛してあげて、「自分の人生」を生きましょう。

詳しくは下記をご覧ください。
↓ ↓ ↓
ユリコ・ジョンソンのライフコーチング

Gratitude<感謝> 区切り 00:56 区切り comments(0) 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment