<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< モヤモヤをユニバースに放つっ! 区切り main 区切り ヴォルケーノ・トリップ(その1.キャンプ編) >>

ホヌからのメッセージ

昨夜は見事に美しい満月でした。 
これは明け方の様子です。

full moon


さて、夜が明けて久しぶりにビーチへ。 
というのも、満月の前後、しかも早朝はイルカとの遭遇率が高いので・・・! 

イルカはとてもインテリジェントかつ遊び心にあふれ、 
さらに人を癒すチカラをもつ動物。 

ここしばらく、何かとココロ忙しかったので 
イルカと泳いでスッキリとクレンジングできればと。。。


いつものルートでまずはK bayでイルカが来てるかチェック。 
周りに何人か人がいましたが、何かいつもと感じが違うと思ったら 
日本のテレビクルーのようでした。 

ロングフィンを持って、タレントさんらしき人やダイバーらしき人など。 
どうやら私と同じくイルカ待ちらしく。

K bay



しばらく待ってもイルカは確認できないので
私は次のスポット、Two Stepへ。 

ここは珊瑚礁や色とりどりの魚など、
イルカがいなくても スノーケルが楽しいビーチ。 
それに海へのエントリーもしやすくて、お気に入りです。 

心地よいオーシャンブリーズ。 
雲の白が海の青に映る静かな朝。

two step


ここで話しかけてきたおじさんによると 
前日は80〜100頭ほどのイルカが長時間、ここに来ていたらしく。 
でも今日は今のところ気配はないね、と。。。 

んー、ちょっと残念。 
だけど、せっかくだからと泳いでみることに。


このビーチでエントリーするときは、なぜかいつも 
「ただいま〜」と心の中で言ってる私。 
海はいつもと変わらず優しく迎えてくれました。 

泳ぎ始めて間もなく、私のそばへ、すぅっと小さなホヌ(ウミガメ)が。

honu1



ふわっと嬉しくなって、私も一緒に泳ぎました。

 優雅に泳ぐホヌ。 
そのゆったりしたストロークを見ていると 
イルカ、イルカ!と自分がガツガツしてことにハッと気づかされました。 

先を急ぐこともなければ、目の前のことに一々頭を悩ませなくてもいいんだよ。 
肩のチカラを抜いて、リラックスしてたらいいんだよ。 

そう言ってくれてる気がしました。

Love & Peaceをたっぷり私に与えてくれて、 ホヌはどこかへ去っていきました。

honu2


偶然のようで必然だった昨日のホヌとのランデヴー。 
昨日の私にイルカではなくホヌと出会わせてくれたのは 
宇宙の粋な計らいだったのでしょう。。 

海中で過ごす時間はいいメディテーションです。


ホヌからもらったLove & Peace、ここにおすそ分けします。






Connection<つながり> 区切り 13:23 区切り comments(5) 区切り - 区切り

Comment

ブログ教えて頂きありがとうございます。私もホヌといっしょに泳いでみたいです(^-^)/ただ私はかなづちですが(笑)そして、別ではHNをHONUと言います。本名も亀がつきます。なので、とても愛着があるんです (^o^ゞ

キャラメルリボン 区切り 2012/11/30 9:28 PM

ブログ教えて頂きありがとうございます。私もホヌといっしょに泳いでみたいです(^-^)/ただ私はかなづちですが(笑)そして、別ではHNをHONUと言います。本名も亀がつきます。なので、とても愛着があるんです (^o^ゞ

キャラメルリボン 区切り 2012/11/30 9:28 PM

うへっ、夢の世界や!
けどもし自分が海の中でホヌと遭遇したらビックリ驚いて溺れてしまうかもですわ^ ^ ;

kaz 区切り 2012/12/01 5:17 PM

キャラメルリボンさん
そうでしたか、HONUさんだったんですね!
ビーチで甲羅干ししてるホヌも動じない感じでいいですよね。グランディングしてて。

RiKO♪ 区切り 2012/12/02 12:24 PM

kazさん
うへって・・・(笑)。
ホヌと一緒に波乗り、どうですか? (^_^)

RiKO♪ 区切り 2012/12/02 12:25 PM

Submit Comment